臼井 定広

  • executives-img-sadahiro-usui

臼井うすい 定広さだひろ
取締役副社長

略歴
1981年4月   当社入社
2007年6月   当社常務役員
2015年6月   当社専務役員
2019年4月   当社副社長(現任)

名古屋大学経済学部卒。1981年に日本電装株式会社(現 株式会社デンソー)に入社後、海外事業部に配属される。北米初の本格生産プロジェクトとなるデンソー・マニュファクチュアリング・ミシガンの立ち上げ、欧州でのIMIラジエーターズ (現 デンソー・マーストン)買収や現地パートナーとの生産協業などの企画を推進した。1990年に欧州地域本社デンソー・ヨーロッパへ初代経営企画として赴任し、欧州事業体制の基盤作りに貢献した。帰国後、2004年に電機企画部長に就任し、海外事業の黒字化に貢献。2007年には株式会社デンソー常務役員に就任し、リーマンショックからのリカバリーを目指す構造改革プロジェクトを牽引した。2012年に電機事業部長、2014年にデンソー・インタナショナル・アメリカ社長、2015年の専務役員就任を経て、2016年にデンソー・ヨーロッパ社長となる。2019年に副社長、2020年6月に取締役副社長に就任し、現在に至る。