ダイバーシティ

多様な個性がぶつかり合い、 
一人では成し得ない価値を生み出す

世界30カ国を超える国々で事業展開するデンソーは、性別・年齢・国籍・ライフスタイルなどが異なる多様な人材の個性や発想を活かし進化する企業です。一人ひとりが、価値観や思いを共有し、個性をぶつけ、高めあうことで、一人では成し得ない新たな価値を生み出す。これがデンソーにおけるダイバーシティの考え方です。詳しくは社長メッセージをご覧ください。

お互いを磨き合い、より高みを目指す

私たちは、社員同士がお互いを理解し磨き合うための日常的なコミュニケーションを大切にしています。この相互理解を育む社風が、大きな成果を生み出すためのチームワークを生み、社員一人ひとりが最大限の力を発揮することにつながっています。デンソーにとってダイバーシティは、新たな価値を創出するためのエネルギーであり、会社成長の鍵なのです。

コミュニケーション
互いに深く理解し合いたい

チームワーク
チームのために全力をつくしたい

人材育成
自ら成長したい、そして後進に伝承したい