よくある質問

製品全般について

クリーンエアフィルターって何ですか?

デンソー製カーエアコン用フィルターのことです。

家庭のエアコンと同様にカーエアコンにもカーエアコン用フィルターが付いています。
デンソークリーンエアフィルターは花粉症やアレルギーの原因となる外気の花粉・ホコリ・チリをカットし、更にフィルターに織り込まれた活性炭が排ガスのイヤな臭いを除去します。
つまり常に空気をキレイにし車内環境を快適に保つフィルターです。

交換は必要なの?

1年に1回あるいは走行10,000kmが交換の目安です。

フィルターの交換を怠ると古いフィルターにたまった花粉やホコリが通気を悪くし、エアコンの風量が低下したり、活性炭の効き目がなくなり、排ガス臭が車内に入り込むことになります。

清掃して再利用することはできるの?

大変申し訳ありませんが、再利用はできません。

活性炭の寿命が1年なため、それ以降は脱臭機能が低下してしまいます。
また、細かい繊維に入り込んだチリ・ホコリは清掃で取り除くことができないため、見た目はキレイでも中は目詰まりしている可能性があります。※交換は1年に1回、もしくは10,000kmごとに行ってください。

車のどこについているの?

グローブボックスの奥(ブロアタイプ)もしくは運転席/助手席足元(ユニットタイプ)に大別されます。

最近の車は概ねブロアタイプになってきています。

どうやって交換するの?

本サイトに掲載しております取付要領書でご確認をお願いいたします。

車種や年式によって取付要領書が異なる為、適合型式検索で自分の車に適合するものを検索してください。

どうして排気ガス臭を除去できるの?

それは、黒い粒「活性炭」のおかげです。

フィルターに織り込まれた添着剤付活性炭で、イヤな排ガス臭を除去してくれます。
この「活性炭」の効き目は約1年。排ガス臭が気になり始めたらフィルター交換時期の合図です。
※活性炭の性質上、一度吸着した臭気成分を放出する為、ごくまれに異臭を感じる場合があります。

抗ウィルス、抗菌、防カビってどれくらいもつの?

フィルターに塗布してある抗ウィルス、抗菌、防カビ剤は半永久的に効果があります。

但し、フィルターにゴミが付着するとそのゴミの表面では抗ウィルス、抗菌、防カビの効果は発揮できないため、1年に1度の交換をオススメいたします。

抗ウィルスはどのような機能なの?

フィルター上に付着したウィルスの繁殖を防ぐ機能です。

フィルターの濾材に新たに塗布された抗ウィルス剤が、ウィルス表面のたんぱく質などに作用してウィルスの活動を抑制します。
それにより、ウィルスが気になる季節でもキレイな空気を車内にお届けします。
※試験結果、方法、結果は抗ウィルスページを参照

クリーンエアフィルタープレミアムについて

どんな臭いを取るの?

排ガス臭に加え、プレミアムではペット臭も取ることができます。

従来のデンソークリーンエアフィルターは主に排ガス臭の主成分であるアセトアルデヒドを対象にしていますが、プレミアムではそれに加えてペット臭の主成分であるアンモニアもより取ることができるようになりました。これにより、内気循環でご利用いただくことで車室内の脱臭も一層効果的にご使用いただけます。
臭いは感じ方に個人差があります。全ての臭いが取れるわけではありません。

アレル物質抑制機能はどのような機能なの?

アレル物質抑制により、人間の抗体との結びつきをブロックします。

アレル物質抑制は、スギ花粉、ダニの死骸等のアレル物質が人間の抗体と結びつくことを抑制します。

ビタミンCが放出されるとどうなるの?

お肌にうるおいを与えます。

フィルターに塗布されたビタミンCセラミックスのビタミンCが空気中に溶け込み、フィルターから放出されます。フィルターから放出されるビタミンCがお肌にうるおいを与えます。