ETCシステム概要

ETCをノンストップ・キャッシュレス。ETCで快適ドライブ!

ETC(Electronic Toll Collection System)は、有料道路料金所での渋滞緩和や、 キャッシュレス決済による利便性の向上を目的とした、料金支払いシステムです。
料金所ゲートに設置されたアンテナとETC車載器との路車間通信によって、 自動的に通行料金を決済。
料金所で一旦停止することなく、簡単でスピーディーな支払いを可能にします。

ETCレーン通過イメージアニメーション

PLAY

ETCレーンでのご利用の流れ

簡単、スピーディに料金所を通過!
ETC(Electronic Toll Collection System)は、有料道路料金所での渋滞緩和や、
キャッシュレス決済による利便性の向上を目的とした、料金支払いシステムです。
料金所ゲートに設置されたアンテナとETC車載器との路車間通信によって、
自動的に通行料金を決済。
料金所で一旦停止することなく、簡単でスピーディーな支払いを可能にします。
  1. 1
    入口・出口もノンストップでOK!

    斜線案内表示に従って、ETCレーンへ。
    レーン内は時速20km以下で安全に走りましょう。
    入口・出口もノンストップでOK!
    ETCレーンの料金所は、入口・出口とも一旦停止することなく通過できます。

  2. 2
    料金所をスムーズに通過

    車載器がアンテナとデータ通信。
    目に見えない通行券を受け取ったことになります。
    料金所をスムーズに通過。
    高速道路の渋滞の約30%が料金所部で発生。(資料提供 日本道路公団:1997年) ETCなら料金所をスムーズに通過できます。

  3. 3
    料金は銀行口座から

    出口では、料金所入口情報などを通信し、料金を計算。
    ETCレーン脇の表示器に通行料金を表示します。
    料金は銀行口座から。
    料金は毎月利用者の銀行口座から、契約クレジットカード会社などを通じ引き落としされます。

  4. 4
    排気ガスを軽減し、環境にも優しい

    ゲートが自動的に開き、
    ノンストップで料金所を通過できます。
    排気ガスを軽減し、環境にも優しい。
    料金所をスムーズに通過できることによって、
    排気ガスや騒音の減少にもつながります。 もちろん燃費の向上にも。

ページトップへ