IRIDIUM RACING

レース、チューンナップ⽤をお求めの⽅へ

特徴

・0.4㎜径超極細イリジウム合⾦中⼼電極

デンソー独⾃開発のイリジウム合⾦により、中⼼電極先端を極細化。
⾶⽕電圧を低減、着⽕性能が⼤幅に向上。

・0.8㎜⾓オールプラチナ接地電極

融点の⾼いプラチナを採⽤し、レースの激しい⾛⾏条件でも設置電極が解けるトラブルや消耗を減少。
0.8mm⾓プラチナ合⾦を曲げ加⼯せず溶接しギャップ形成、残留応⼒なく耐久性が向上。<IAE01は□1.0mm>

・レース⽤強化碍⼦

強化碍⼦を使⽤、従来より20%強度向上。

・シリコンオイル塗布

碍⼦にシリコン塗布し、かぶり・カーボン付着による始動不能を防⽌。

・⽕花清掃ポケット

中⼼電極と碍⼦のクリアランス先端部全周に⼩さな隙間をあけました。

基本仕様

基本仕様
基本仕様

注意:レーシングプラグの選択に関して

  • 一般的には電極が燃焼室に突き出たタイプのプラグの方が、着火性が優れており性能が向上します。
    しかし高温の燃焼ガスにさらされやすくなり、また接地電極も長くなるため、耐熱性、耐久性が低くなります。
    チューニングのレベルが高い程、電極部が引っ込んだタイプを使用する必要性が高くなります。
  • 熱価もチューニングレベルが上がれば、高い熱価を使用する必要性が高くなります。

加速アップ

イリジウムレーシングは0.4mm径の極細中心電極により、かつてない優れた着火性能と飛火電圧を実現。
それによりミスファイアを抑え、苛酷な条件下でも安定したハイレスポンスと加速性の向上を実現します。
※⾃社調べ、ここでの「レースプラグ」はすべて当社試作品です

時速100km到達時間を短縮!
加速アップ

出力アップ

着⽕ミスや失⽕を⼤幅に減少することで理想的な燃焼サイクルでハイパワーを実現。
エンジンの出⼒を⾼めます。
※⾃社調べ、ここでの「レースプラグ」はすべて当社試作品です

1.3%増ハイパワーを実現!
出力アップ