災害時における住設関連機器のお取扱いについて

地震

地震により製品が転倒・落下・変形・破損等がある場合は、一度ご使用を中止して、点検・修理を受けてください。
一見問題なく見える場合でも、内部の電子部品などが破損している場合があります。そのまま使用した場合は発煙、発火のおそれがあります。

停電

停電になりましたら、家庭内の各製品の分岐ブレーカをOFFにしてください。
復旧した際に急に大きな電流が発生し、機器が故障する可能性があります。

水害

製品が冠水・浸水してしまった場合、絶対にそのままご使用せず、必ず点検・修理を受けてください。
乾燥して⾒た目は使⽤できそうな場合でも、内部に貯まった泥などにより漏電・発火の可能性があり大変危険です。

寒波・凍結

凍結により機器が正常に作動しないおそれがあります。

断水

断水の場合、下記製品は正常に作動できません。

・エコキュート

落雷

落雷の影響により機器が正常に作動しないおそれがあります。