エネルギーを絆に変えて、
地域と共に暮らす

DENSO VPP(バーチャル・パワー・プラント)

デンソー Vpp | メインイメージ

特設サイトも公開中!!

※特設サイトはイラスト、マンガ、ソーシャルゲーム等を手がける株式会社フーモアが運営する外部サイトです。

ビジョン

ー地域と共にサステナブル(持続可能)な社会をつくるー

太陽光や蓄電池による再生可能エネルギーを使ったサステナブル社会。その実現の鍵の一つを握っているのが、VPP(バーチャル・パワー・プラント)という新たな構想です。
これまで1方向だったエネルギーを、必要な施設や場所へご家庭や会社からも送ってあげる。エネルギーをみんなで自由にやりとりして、暮らしや仕事を支えあう。デンソーはそんなうれしいネットワークづくりに必要なさまざまな機器やサービスを通じて、VPPによる地域の絆を広げて深めるお手伝いをしていきます。

デンソー Vpp | 地域と共にサステナブル(持続可能)な社会をつくる

VPPとは?

ーエネルギーの「つくる」「ためる」「つかう」をつなげるー

VPP(バーチャル・パワー・プラント=仮想発電所)はその名の通り、太陽光発電や蓄電池、電気自動車(EV)や住宅設備などをまとめて管理し、地域の発電・蓄電・需要を「まるで一つの発電所のように」コントロールする仕組みです。エネルギーの「つくる」「ためる」「つかう」を調整することで、家庭や企業、工場、店舗、自治体施設などが電気を通じてお互いを支えあう、明日の地域づくりを目指します。

デンソー Vpp | エネルギーの「つくる」「ためる」「つかう」をつなげる

どうしてVPPが必要なの?

ーエネルギーの安定供給を目指すー

CO2削減に向けて、期待が高まる再生可能エネルギー。しかし、日射量や風の強弱など天候に左右されやすく、安定した電力供給が難しいという課題があります。大量の備蓄が難しいエネルギーの特性上、その活用は電力不足や供給過剰による突発的な停電のリスクとも背中合わせです。そこで解決策として構想されたのがVPPです。地域内で再生可能エネルギーの「つくる」「ためる」「つかう」を共有し、余った電力はちょうどいい量とタイミングで地域の「つかう」に回していく。あるいは地域のために「つかう」を抑える。
こうして、地域の絆を深めるとともに、再生可能エネルギーの利用拡大への貢献も期待できます。

デンソー Vpp | エネルギーの安定供給を目指す

地域と共に

ーVPPからつながる地域コミュニティー

VPPに参加すれば、あなたの創った電力が地域の誰かの役に立ちます。
たとえば、地域内の工場や店舗の空調に使われたり、自治体施設の照明に使われたり・・・。
VPPへの参加は電力需要の安定化に大きな成果をもたらすばかりか、これまでは接点のなかった人や会社同士をむすびつけ、エネルギーを介した地域のつながりを生み出していきます。

デンソー Vpp | VPPからつながる地域コミュニティ

ーモビリティの新しい価値もVPPからー

VPPの担い手の一つでもある電気自動車。つくった電気を貯められる「移動する蓄電池」として、エネルギーを介した地域のつながりをいっそう広げる役割が期待されています。
たとえば、V2H(Vehicle to Home)・V2G(Vehicle to Grid)を活用し、クルマに蓄えた電気を買い物ついでにスーパーに提供すれば、ポイントがもらえる。そんなうれしい電気とのつきあい方が実現するかも知れません。電気の「つくる」「ためる」「つかう」を地域のすみずみまでつなぐ「V2H・V2G+電気自動車」はVPPのうれしさをさらに膨らますはずです。

デンソー Vpp | モビリティの新しい価値もVPPから

サービス

ーVPPサービス第一弾「Co-エネ」サービス開始ー

「Co-エネ」は、VPPを身近にする画期的なサービス。電気の使い方を工夫して誰かの役に立ったら、その分の報酬がもらえる「デマンドレスポンス(DR)」サービスの一種です。ぜひCO-エネを通じて、全館空調やエコキュートの電力コントロールにご協力ください。あなたのエントリーから、うれしさで地域をつなぐVPP社会が広がっていきます。

デンソー Vpp | VPPサービス第一弾「Co-エネ」サービス開始 デンソー Vpp | VPPサービス第一弾「Co-エネ」サービス開始

VPPサービスを構成するデンソー住設機器

デンソー Vpp | HEMS

HEMS(Home Energy Management System)

家庭の電力使用状況や機器の動作状況を見ながら、機器の動作を制御する装置。クラウドシステムと連携しながらVPPの司令塔的な役割を担っています。

デンソー Vpp | V2H

V2H(Vehicle to Home)ー充放電器ー

電気自動車(EV/PHV)の充電はもちろん、クルマに貯めた電気を家側に送り、暮らしの電気としての活用を促すEV用充放電器。クルマと住宅を電気でつなぐハブ的な役割を担っています。

デンソー Vpp | 蓄電池

蓄電池

電気を貯めたり出したり、VPPの要となる機器。地域の電力が足りない時は供給を助けたり、地域の電力が余っている時は電気を貯めたりと、電気の出し入れを行い、電力需給の安定化を行っています。

デンソー Vpp | ecocute

エコキュート

電気を使って沸かしたお湯をタンクに貯めて使う給湯機。太陽光発電の余剰電力を使ってお湯を作る事で電気を熱というカタチで貯めておくことができます。

デンソー Vpp | 全館空調

全館空調

部屋ごとではなく家全体で暖房、冷房、換気を行う空調システム。VPPでは運転温度を調整することで需給調整に貢献。例えば夏場の電気需要ピーク時に設定温度を上げて電力の消費量の抑制などを行います。

VPPがマンガでわかる!
「バーチャルパワープラント Next generation」公開中

デンソー住設機器のエコキュート、HEMS、蓄電池、V2Hをキャラクター化。個々の商品特徴を反映した個性豊かな仲間達が物語を通して、VPPをわかりやすくご紹介しています。

バーチャルパワープラント Next generation」

※特設サイトはイラスト、マンガ、ソーシャルゲーム等を手がける株式会社フーモアが運営する外部サイトです。