エンジンECU

燃料をエンジンにタイミングよく、そして最適に噴射するために電子制御を行う、エンジンECU。燃焼をコントロールすることでエンジン本来の性能を高め、高出力化や燃費向上を実現します。

 

特徴

精密な燃焼コントロールで燃費向上

車両に搭載されているさまざまなセンサーからの入力信号をもとに、より精度の高い燃焼制御を行います。燃料噴射や点火などを高精度に制御することで、効率的な燃焼を実現。燃費の向上だけでなく、クリーンな排気にもつながります。

 

テクノロジー

インジェクター開閉弁補正技術

燃料を噴射するインジェクターの開閉状態を、エンジンECUが検知。インジェクターを個別に制御することで、噴射の精度を高めます。噴射の際に発生する微細な電気信号を見極めるために、独自の波形解析アルゴリズムを高速処理する半導体デバイスを開発。微小な噴射のばらつきを検出し、噴射量やタイミングのズレを補正します。燃料噴射をきめ細かく行うことで、燃費が向上します。