パワトレイン関係製品 トランスミッション制御システム

エンジン動力を車輪に伝える動力伝達装置は、トランスミッションやクラッチなどの駆動系部分で構成され、パワトレインともいいます。運転状況に応じた適切な動力伝達を行い、高い走行能力の発揮と高安全性、そしてエネルギーの効率的な利用を実現するなど、当社では、オートマチックトランスミッション(A/T)のための各種制御関連部品を提供しています。 

製品

A/Tデューティソレノイド

オートマチックトランスミッション(A/T)の中にあるギヤの組み合わせは、クルマのスピードや、アクセルペダルの踏み込み量に応じて、油圧で制御されています。A/Tデューティソレノイドは、油圧でギヤの組み合わせを変えるためのバルブで、圧力がかかった油の流れを切り替える働きをします。

A/Tバルブボディ

オートマチックトランスミッション(A/T)の中にあるギヤの組み合わせは、クルマのスピードや、アクセルペダルの踏み込み量に応じて、油圧で制御されています。A/Tバルブボディは、油圧の切り替えを行うための装置です。圧力がかかった油の通路がまるで迷路のように複雑に作られており、それらの通路への油の流れを切り替える、複数のA/Tデューティソレノイドというバルブが組み合わされています。

シフトバイワイヤアクチュエータ

A/T用シフトバイワイヤシステムは、ドライバーのシフト操作(P-R-N-D)を電子化し、操作性向上とレバー部の小型化を実現します。A/T用シフトバイワイヤアクチュエータは、レバーからの電気信号に基づき、A/Tの動作モードを切り替える装置です。

車速センサ