クラブ活動

工業高校課程のクラブ活動についてのご案内。

心身教育の一環として

デンソー工業学園の学園生は心身教育の一環として、必ず1つのクラブに加入します。この活動を通じリーダーシップ、協調性などを身に付けます。デンソー工業学園には現在3つの体育系、3つの文化系の計6つのクラブがあり、毎日16:00以降に活動しています。

クラブ紹介

バレーボール部(男子)

不撓不屈!

私たちの部はバレーボールを通じて社会に貢献できる人材になれるように、些細なことにもこだわり、常に高い目標に向って挑戦し続けています。その成果を確認する一つの目標が「全国高等学校定時制通信制バレーボール大会」の優勝です。この大会では過去5回優勝し、現在は19年連続で3位以内を維持しています。

主な実績(高体連定通制)
全国大会優勝(01・02・10・11年)、全国大会準優勝(00・05・06・12年)、県大会優勝22連覇(97〜18年)

陸上部(男女)

一人は皆のために!

私たち陸上部は、自己を磨き、県大会では学校の為、全国大会では愛知県の勝利の為に、0.1秒・0.1㎝に拘り日々練習しています。活動を通じ、目標達成の大切さ、組織、チームへの貢献を学んでいます。2018年度「全国高等学校定時制通信制陸上競技大会」愛知県総合優勝獲得に貢献。
2015年度「全国高等学校定時制通信制陸上競技大会」総合優勝獲得に貢献。

主な実績(高体連定通制)
全国大会個人優勝(00・05・08・09・12・15・16・18年)・準優勝(00・03・05・07〜14・16〜18年)、県大会優勝 (01〜13・15〜18年)

ソフトテニス部(男女)

一致団結!

私たちソフトテニス部は、一人一人に役割を設け「チームにどれだけ貢献出来るのか」の本質を追及しています。クラブ活動を通じて、問題解決の仕方、人との関わり方を学んでいます。 「全国高等学校定時制通信制ソフトテニス競技大会」では、5度目の団体戦優勝、そして個人戦での優勝を目指しています。

主な実績(高体連定通制)
全国大会団体優勝(03・08・14・17年)・準優勝(01・02・06・07・09・11・15・16年)、東海大会団体優勝22連覇(97〜18年)、県大会団体優勝20連覇(99〜18年)

絵画部(男女)

力線奮闘!

私たち絵画部は、真っ白なキャンパスに1本1本考えながら線と色を加え作品を作り上げます。製作は個人作業ですが、線と色が交わり輝きを増していく様に部員同士の繋がりや、出会った人との関係も大切にしています。名前こそ絵画部ですが活動内容は写真、書道など多岐に渡り大会へ出品し多くの入賞を毎年果たしています。将来の配属を見据え絵画部以外の訓練生から作品を募集して大会に参加するなど自分達だけでなく部員の枠を超えて活動することも行っています。

主な実績
愛知県事業内訓練生文化展 絵画の部金賞(90〜05年・08〜15年)、全豊田訓練生文化展 絵画の部金賞(00〜06年・08〜10・12年・18年)、科学技術学園高等学校美術展 絵画の部金賞(02〜09年)

情報研究部(男女)

石に立つ矢!

私たち情報研究部は、コンピューターのプログラミング知識を学びながら、論理的思考、問題解決力を磨いています。主な活動としては「ETソフトウェアデザインロボットコンテスト」への参加や、地域の子供たちとの交流でIoTの楽しさを伝えています。

主な実績
ETソフトウェアデザインロボットコンテスト 特別賞

モノづくり研究部(男女)

切磋琢磨!

私たちモノづくり研究部は、毎年コマ対戦に挑戦をし優勝を目指しています。今年は新たな挑戦として「ダウンヒルダービー」にも取り組み始めました。モノを作るだけではなく、部活動を通じて社外の人とのコミュニケーションを積極的に行い、自分を成長させています。

主な実績
コマ大戦、ダウンヒルダービー、小水力発電アイデアコンテスト
主な実績について
主な実績の全国、東海、県大会は全国高等学校定時制通信制体育大会のことです。この大会は「全国高等学校体育連盟 定時制通信制部」の大会となります。高体連とは「全国高等学校体育連盟」をさします。
全日制(一般)の学校 → 全国高等学校総合体育大会(インターハイ)
定時制・通信制の学校 → 全国高等学校定時制通信制体育大会

工業高校課程