同好会

高等専門課程の同好会についてのご案内。

心身教育の一環として

デンソー工業学園には現在7つの体育系、2つの文化系の計9つの同好会があり、毎日17:40以降に活動しています。デンソー工業学園の学園生は心身教育の一環として、必ずいずれか1つの同好会に加入します。この活動を通じリーダーシップ、協調性などを身に付けます。

同好会紹介

バレーボール部

成長を楽しむ!

高校の経験者が少ない中で、初心者も混ざり練習を行っており、初心者も見違えるほど上手になり、楽しくバレーをやっています。工高課程の学園生とも練習試合ができ、実践を重ね「全豊田訓練生総合競技大会」で目指すは優勝です。

主な実績
17年度 : 全豊田訓練生大会 3位
18年度 : 事業内職業訓練生体育大会 準優勝 、 全豊田訓練生大会 優勝

バスケットボール部

チームで躍動、バスケ!

バスケットボールはパス、ドリブル、俊敏な動きを駆使、攻守が一瞬で変化するスポーツです。「全豊田訓練生総合競技大会」での優勝を目指してチーム一丸となって取り組んでいます。

主な実績
15年度 : 事業内職業訓練生体育大会 準優勝 、 全豊田訓練生大会 優勝
18年度 : 事業内職業訓練生体育大会 準優勝 、 全豊田訓練生大会 優勝 

野球部

全員野球!

私たち野球同好会は、全員野球で実施するため、一人ひとりがチームに貢献できるように全員が役割を持って活動しています。また「全豊田訓練生総合競技大会」3連覇の目標を達成するため、OBの方たち、職場の方たちに協力していただき、盛んに練習試合を行っています。この恵まれた環境に感謝の気持ちを持って頑張っています。

主な実績
17年度 : 事業内職業訓練生体育大会 準優勝 、 全豊田訓練生大会 準優勝
18年度 : 全豊田訓練生大会 準優勝

サッカー部

最高のチームで、最高の一蹴り!

高校時代と違い自分達でチームのプレースタイルを作り上げ、大会でその成果を試します。そのために、メンバー一人ひとりが監督やコーチ役としてチームに意見したり、プレーヤーとして実践したりと新たなサッカーの領域を経験し、自分の役割の拡大にチャレンジしています。チームで優勝を目指して活動することは、今までにない楽しさと期待をメンバー全員で共有できる時間です。

主な実績
16年度 : 全豊田訓練生大会 3位
18年度 : 事業内職業訓練生体育大会 3位

卓球部

自ら考え、取り組む卓球部!

私たち卓球同好会は、5月〜9月初旬までの約4か月間活動しています。ほとんどが中学校での経験しか無く、活動当初は感覚を取り戻すことに苦労しました。7月の「愛知県事業内訓練生体育大会」と9月の「全豊田訓練生総合競技大会」の優勝に向けて、サーブ・フォア・バック等の自分達で考えた基礎練習に卓球マシンを導入して日々練習に励んでいます。

主な実績
16年度 : 事業内職業訓練生体育大会 準優勝
17年度 : 事業内職業訓練生体育大会 優勝 、 全豊田訓練生大会 優勝
18年度 : 事業内職業訓練生体育大会 優勝 、 全豊田訓練生大会 準優勝

陸上部

自分に厳しく常に挑戦!

陸上は自分の持てる力を出さなければ、記録更新はありえません。常に自分に厳しく、挑戦し続けることが大切です。これは職場へ出たときにも、常に新しいことに挑戦し続ける心にもつながっています。自分に厳しく常に挑戦!

主な実績
18年度 : 全豊田訓練生大会 男子100m×4 優勝

ソフトテニス部

一緒に楽しくソフトテニス、打った数だけ強くなる!

ソフトテニス同好会では「見ている人たちが楽しいと思うプレーをする」を目標に日々の練習に取り組んできます。練習としては基本である乱打、サーブレシーブ、試合形式などをし練習の最後にはダッシュをして試合で勝ちあがっていける体力を強化していて、常に試合を意識した練習をしています。大会は女子も出場することができ、男子に負けず活躍している選手もいます。

主な実績
13年度 : 全豊田訓練生大会 準優勝
17年度 : 全豊田訓練生大会 優勝
18年度 : 事業内職業訓練生体育大会 3位

絵画部

絵は心の鏡!

私たち絵画部は「芸術」という観点から自己を見つめなおして絵を描くことをいつも念頭に置いて活動をしています。15年度は全豊田文化展において金賞、銀賞という大きな成果を残すことができました。絵画は個人競技のように見えるかもしれませんが、実際にはお互いに絵を批評しながら進めていくチームワークが大切な同好会です。

主な実績
15年度 : 全豊田訓練生文化展 絵画の部 金賞
18年度 : 能力開発協会文化展 絵画の部 特選 、 写真の部 入選

工作部

自分たちの力で自由にモノづくり!

私たち工作同好会は主に11月に行われる競技会に向けた活動をしています。それ以外では自分たちで作るものを自由に考え作ることができます。また活動期間も他の同好会に比べて長いので、少し時間をかけてモノづくりのスキルを高められます。

主な実績
14年度 : デンソー仕入先競技会 ロボティクス部門 参加

高等専門課程