デンソー、熊本県と 「くまもとの食の流通管理システム構築等に向けた覚書」を締結

~QRコードを活用したデンソーのトレーサビリティシステムで食の適正な流通体制の構築等に貢献~

2022年6月3日

株式会社デンソーは、このたび熊本県と「くまもとの食の流通管理システム構築等に向けた覚書」を締結しました。今回の覚書は、熊本県が行う食の信頼を確保し、安全・安心な県産農林水産物を消費者に届けるための取り組みに対して、熊本県アサリバリューチェーン改善協議会で熊本県産アサリの産地証明支援システム構築に携わってきたデンソーが、中・長期的に支援を行うことを確認するためのものです。

両者は今後、食の信頼を確保し安全・安心な県産農林水産物を消費者に届けるため、あさりのトレーサビリティシステムの市場での定着支援や他の農林水産物への活用および農林水産物の価値向上に向けた流通面での取り組み検討を行ってまいります。

今後もデンソーは、食農分野への新たな価値の提供を目指し、フードバリューチェーンビジネスの構築に取り組んでいきます。

調印式の様子
(左から)デンソー 経営役員 横尾 英博 ・ 蒲島 郁夫 熊本県知事