ご活躍いただく領域

    • 活躍領域 〜製造〜

みなさんは、実際に工場を見たことがある、または工場で実習したことがありますか?

工場の中で、材料から製品になる過程の流れをイメージした図です。
まずは仕入先から部品を受け入れ、それを生産ラインに乗せて、加工・組付けます。
そして製品の品質に問題がないか検査をし、メーカー向けに出荷します。

スタッフは、工場の生産活動で “品質、納期、設備、コスト”を維持・管理、
より良くするため専門知識、経験で支えます。
製造には、モノづくりに関わるすべての経験が詰まっています。

今回の募集は、スタッフとして生産活動の改善に関わる職場です。

    • 現場改善 の推進 “進化し続ける現場”を実現

コストや効率だけでなく、安全、環境、品質をバランス良く改善

生産ラインのコストを改善し ”安くつくる” 事がでるようになっても
設備のオペレータが危険な作業をしたり、不良品を多く作るようになってはいけません。
安全、品質、コスト・効率の全てを良くする事が重要です。

改善に必要な2つの能力 “企画力” と“コミュニケーション 力”

改善には、自らが現場を目で観察、IoTを活用し情報を収集、分析し
製品・工程の知識を基に“問題は何か”“解決策は”を 考え抜く力“企画力”が必要です。
改善は1人では実現できません。
作業をする製造、設備の改造など関わる幅広い部門と連携し、
全体をまとめ推し進めるための、交渉、説得をする“コミュニケーション力”が必要です。

グローバルが活躍の場

自ら日本の生産ラインで改善をし、その事例を世界中の拠点へ展開していきます。
一緒に改善をすることで、改善できる人材も育てていきます。

みなさんの改善企画力、コミュニケーション 力に期待しています。