DENSO ADAS / AD 安心できる、自動運転

ビジョン

新しいモビリティ社会の実現をめざして

デンソーは誰よりも「安心」「安全」にこだわり
品質と信頼性の高い安全技術の開発に取り組んできました。
それは、いつも安心していられるように、
そして、もしものときも安全でいられるようにするため。
交通事故のない、質の高いモビリティ社会を実現するために
ドライバや歩行者、そして周囲にも目を向け
自動運転の開発をさらに進めていきます。

歴史

ミリ波レーダ

世界初 車載用電子スキャン式ミリ波レーダ(2003)

ミリ波レーダ(2003-) 世界初 車載用 電子スキャン式 ミリ波レーダ

2003年、車載レーダとして世界で初めてデジタルビームフォーミングと呼ばれる電子スキャン方式を採用したミリ波 レーダを開発し、商品化しました。 2015年には トヨタ自動車(株)のミディアム・上級車向け予防安全パッケージ 「Toyota Safety Sense P」にデンソーのミリ波レーダが画像センサとともに搭載されています。

LIDAR(レーザレーダ

世界初 2次元LIDAR(1997)

LIDAR(レーザレーダ)(1996-) *LIDAR:Light Detection and Ranging 世界初 2次元LIDAR

1996年に商用車向けに横にビームをスキャンする1次元LIDARを商品化しました。 1997年、乗用車向けに、光の往復時間を25億分の1秒単位で測定可能で、縦・横の2次元にビームをスキャンするLIDARを世界で初めて開発し、商品化しました。 2012年には小型・低コスト1次元LIDARを商品化し、ダイハツ工業(株)の衝突回避支援システム 「スマートアシスト」に採用されました。

V2X車載器

高速無線LAN無線機プロトタイプ(1997)

V2X車載器(2015-) 世界初 ITS Connect【注1】対応車載機

1997年より高速無線LAN無線機プロトタイプを開発し、2000年に技術基準適合証明を取得しました。2006年には、700MHz帯V2X実験機(日本国内の周波数帯割り当てに基づく実証実験機)を試作し、国内での各社の通信実験に提供し、標準規格ARIB STD-T109の策定につなげました。 このように、デンソーは開発初期から試作機・実証実験機を試作・提供するとともに、標準規格策定に貢献しました。そして2015年には、世界で初めて ITS Connect対応車載機を商品化しました。 【注1】ITS 専用周波数(760MHz) による路車間・車車間通信を活用した協調型運転支援システム

公道走行テスト、デモ走行(2014-)

開発体制と拠点

開発体制と拠点
  • 本社(愛知県刈谷市)
    本社 (愛知県刈谷市) 技術開発を統括
    2016年、ADAS推進部を立ち上げ、自動運転の実用化に向けた技術開発のロードマップ策定からセンサやHMIなどの要素技術の開発、R&D活動など、自動運転に関わる技術開発を一貫して行っています。
  • 東京支社(東京都・日本橋)
    東京支社 (東京都・日本橋) 先端の技術トレンドを取り入れた先行開発
    日本における先端技術の開発拠点として、外部企業や研究機関と積極的に連携し、AIを取り入れた画像認識などの先行技術開発を行っています。
  • テストセンター(額田・網走)
    テストセンター (額田・網走) 高い信頼性を実現する実車評価、
    先端技術の実証実験
    自動運転に不可欠な高い信頼性、品質を実現するため、実際の自然環境や道路状況を再現した施設で、様々な実車評価を行っています。 また網走テストセンターでは、広大な地形を利用し、先端技術の実証実験、開発も行っています。
  • 北米(デトロイト、シリコンバレー、サンディエゴ)
    北米 (デトロイト、シリコンバレー、サンディエゴ) 事業と技術の最先端地域での技術開発
    自動車産業が集積するデトロイト、およびIT企業と革新的事業モデルが集積する西海岸(シリコンバレー、サンディエゴ)において、現地の道路環境や交通事情を見極めつつ、社会のニーズに応えるため、現地のカーメーカはもちろん、CMU/MIT/UoMなどトップ大学や先端企業との共同研究・開発を通して最先端技術開発に取り組んでいます。
  • 欧州(ミュンヘン、アーヘン、リンダウ、ヨーテボリ)
    欧州 (ミュンヘン、アーヘン、
    リンダウ、ヨーテボリ) 最新の業界動向を取り入れた技術開発
    世界に先駆け、安全規制の強化が進む欧州では、ドイツ、スウェーデンで技術開発を行っています。ドイツ リンダウでは、欧州における最先端の画像認識技術の開発拠点として、センシング技術の開発強化を加速しています。
  • アジア(シンガポール)
    アジア (シンガポール) 行政と連携した共同研究
    シンガポールでは、行政と企業、研究機関が連携した共同研究や実証実験が積極的に行われており、デンソーもシンガポール科学技術庁と連携した共同研究を行っています。