3社共同でb8ta Tokyo – Shibuyaにて、車室空間のユーザビリティ評価を実施

2022年11月1日

株式会社デンソー、豊田合成株式会社、トヨタ紡織株式会社の3社は、将来の車室空間コンセプトモデルを共同で製作し、b8ta Tokyo – Shibuya(東京都)にて、ユーザビリティ評価を実施します。評価に使用するコンセプトモデルでは、移動中の時間を利用して、短時間の睡眠により心身をリフレッシュするための仮眠支援システムを体験頂けます。
今回のユーザビリティ評価を通じて、直接多くのお客さまの声や反響を聞くことで、UXデザインを意識した評価手法を確立し、今後の開発に生かしていきます。

【実施概要】
日時:2022年11月1日(火) – 30日(水)
場所:b8ta Tokyo – Shibuya 内

【b8ta概要】
b8taは2015年に体験型ストアを米サンフランシスコ近郊のパロアルトでオープン。
実店舗への出品をまるでオンライン広告を掲載するのと同じくらい手軽なものにし、消費者に世界中のイノベーティブな製品を発見、体験、購入できる場を提供します。
ベータジャパン公式サイト:https://b8ta.jp/

<渋谷ストアの詳細>
正式名称:b8ta Tokyo – Shibuya
営業時間:11:00 – 19:30
定休日:不定休
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目14番11号小林ビル1階