社長メッセージ

当社の今期の取り組みについてご説明します。

2017年度の業績

株主のみなさまには、平素より格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

2017年度第2四半期の業績は、生産増加や拡販により、売上収益は2兆3,635億円、営業利益は2,044億円と増収増益となりました。通期の見通しについては、上期の業績および市場環境を踏まえ、売上収益は5兆円、営業利益は3,900億円と上方修正いたします。

株主のみなさまへの利益還元は、当中間配当・期末配当ともに、5円ずつ増配し、年間では当初予想から10円増配の130円を予定しております。今後も株主のみなさまへの利益還元のため、一層の努力を重ねてまいります。

当社は、この秋に「デンソーグループ2030年長期方針」を策定しました。これまで培ってきた「環境」、「安心」の価値をさらに磨き、お客様やパートナー、その先にいるすべてみなさまから「共感」していただくことで、私たちだけでは生み出せない新たな価値を創出していきます。また、この長期方針を実現するための道筋として、「デンソーグループ2025年長期構想」を策定しました。今後も持続的な成長を続けることで、すべての人に笑顔広がる未来を届け、より良い社会づくりに貢献してまいります。

引き続き、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2017年11月
株式会社デンソー
取締役社長