最新のモノづくりを親子で学ぶ工場見学
デンソー「TAKATANAファクトリーツアー」、7月23日オープン

2018年6月27日 ニュースリリース イベント

株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:有馬 浩二)は、自動車部品に関する最新のモノづくりを学ぶことができる工場見学コース「TAKATANAファクトリーツアー」を、2018年7月23日から開始します。2018年7月4日から、インターネットで一般予約を受け付けます。

「TAKATANAファクトリーツアー」は、愛知県安城市内にあるデンソー高棚製作所に新設した、デンソー初の一般見学が可能な工場見学コースです。自動車部品の歴史と最新の日本のモノづくりを、多くの方々に近くで見ていただきたいという想いからオープンしました。
工場見学コースでは、解説スタッフが引率し、走行スピードやエンジンの回転数などを運転手に知らせるメーターの製造工程を紹介します。3面スクリーンで投影する、未来の自動車社会をイメージしたアニメーションや、まるで自動車の中に入り込んだかのような写真を撮影できる巨大メーターオブジェ、最新の安全技術を体験できるコーナーなどを新設し、子どもから大人まで楽しみながら学ぶことができる場を提供します。工場見学者限定のお土産もご用意しており、デンソーの工場見学ならではの思い出づくりが可能です。

本工場見学ツアーは、2018年7月4日からインターネットで予約受付を開始します。より多くの方が気軽に参加できるよう、JR刈谷駅から高棚製作所までの無料送迎シャトルバスをご用意します。団体でのお申し込みには、別途ご指定場所までの無料送迎を手配します*。

デンソーは、今後も社会から共感される企業を目指します。

*団体送迎の発着場所は愛知県三河地区内限定

<「TAKATANAファクトリーツアー」概要>

開催日:

月~金(祝日含む)
・ゴールデンウィーク、夏季連休、年末年始は休館

開始時間: 9:30~ / 10:00~ / 13:30~ / 14:00~
・個人申し込みの場合。団体受付は開始時間が異なります
所要時間: 約90分
見学対象者: 小学生以上
・小学生の参加には成人の方の同伴が必要です
・安全上の理由から、未就学児の参加は保護者同伴でもご遠慮ください
個人申し込みの催行人数: 1名~20名様
予約方法: 2018年7月4日以降に「TAKATANAファクトリーツアー」特設サイトhttps://takatana-ft.comからお申し込みください
・ツアー参加には必ず事前予約が必要です
・ご見学日の90日前からご見学日1週間前まで予約受付します
高棚製作所所在地: 愛知県安城市高棚町新道1
アクセス:

【お車の場合】
名古屋方面から国道23号線「高棚北IC」降りて、「高棚町芦池」交差点を右折
豊橋、西尾方面から国道23号線「高棚北IC」降りて、「高棚町芦池」交差点を左折
・敷地内駐車場は駐車できる台数に限りがあります。予めご了承ください

【電車の場合】
JR東海道本線刈谷駅(名古屋駅から快速約20分)から専用送迎バスにて約20分

<デンソー「TAKATANAファクトリーツアー」コース紹介>

【1】 エントランスロビー

工場見学のエントランスロビーでは、全景ジオラマや映像で高棚製作所の概要を紹介します。工場見学の思い出写真撮影スポットである巨大メーターオブジェでお出迎えします。

【2】オリエンテーションシアター

大型3面スクリーンを備えたシアターです。安心安全な未来のクルマ社会のイメージを、迫力ある映像で紹介します。

【3】 メーター工場見学通路

広大なメーター組み立てラインを見渡せる見学通路では、メーターの歴史や組み立て工程を紹介します。壁や床にはキャラクターが描かれており、通路上にはだまし絵スポットもあります。

【4】プレゼンテーションルーム

メーターができるまでを映像で学べます。また、運転中のわき見や居眠りを検知する装置や、フロントガラスに映像を投影するディスプレイなど、最新の安全技術を体験できます。

【5】ライブビジョン

組み立てラインの間近に設置したカメラから、臨場感あるライブ映像をお届けします。