ブランドスローガン「Crafting the Core」を制定

2017年1月1日 企業情報

デンソーは、創業以来、培い堅持してきた基本理念をベースに、デンソーグループが、今後目指す姿、方向性を一言で表す「Crafting the Core」を新たにブランドスローガンとして制定しました。

2017年からデンソーグループでグローバルに展開していきます。

ブランドスローガン

*今後、上記のようにコーポレートロゴと組み合わせて展開していきます。

ブランドメッセージ

より良い未来を次世代へ
Crafting the Core

未来は、語るものではなく、つくるもの。

私たちは、心からそう思います。
時代を変え、未来を変えた画期的な製品や機器。
その中には必ず、革新があり、
デンソーは常にコアとなる技術を世界に届けてきました。

「コア」には、デンソーが大切にしてきたものづくりへの
徹底したプロフェッショナリズムが息づいています。
一人ひとりが妥協することなく、新しい価値を追求し、
技術を磨くことで、次々とイノベーションを起こしていきたい。

それらの多くは、ふだん目にするものではないかもしれない。
でも、それこそが、人に笑顔を届け、地球と生命を守り、
新たな未来を拓いていくと信じています。

私たちは、これまでの歩みの中でグローバル化を進め、
世界のいろいろな場所に「DENSO」を届けてきました。
そして、この先も未来は、デンソーの技術を待っていると信じ、
進化をつづけながら、さまざまな領域に「DENSO」を広げ、
深く入り込んでいきたい。

未来を見すえ、社会の課題と向き合い、
モビリティや産業、人々のくらしの中など、
多岐にわたり「DENSO」という特別な価値をつくっていきます。

つくるものがクルマの枠を超えても、
人々の幸福を中心に考え、本当に必要なものは何かを考え、
生み出していく。

そのためにも、現状に満足せず、国籍や性別、年齢にとらわれず、
異なる才能を持ったメンバーが力を合わせ、
新たな発想と情熱で、未来につながる「コア」の創造に挑んでいきます。
これからもこれまで以上に、より良い未来を次世代に届ける
企業でありつづけたいデンソーです。