デンソー、アフターマーケット・市販部門を デンソーソリューションへ集約 ~お客さまへ付加価値の高いソリューションを 提供することを目指し、2021年7月1日、新生デンソーソリューション始動~

株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:有馬 浩二)と株式会社デンソーソリューション(本社:東京都渋谷区、社長:久米 利也)は、2021年7月1日付けでアフターマーケットおよび非自動車製品を含む市販部門を再編し、デンソーの自動車&ライフソリューション部およびカスタマーサービス技術部が担う、商品企画や開発、アフターサービスなどの組織・機能を、お客さまに近い現場で事業を推進しているデンソーソリューションに集約することを決定しました。

本集約により、商品企画・開発から販売・品質保証・アフターサービスまで一気通貫で対応できる体制とし、お客さまの様々な困り事に対し、高い機動力とスピード感をもって、期待を超える付加価値の高いソリューションを提供していきます。
また、デンソーソリューションがグローバル本部となり、日本市場をはじめ世界各地で推進するビジネスモデルの積極的なグローバル展開によってシナジー創出を図り、全世界で地域に根差したソリューション提案力向上、事業拡大を目指していきます。

今後、デンソーソリューションは、お客さまの細かなニーズに対応するなど、お客さまに寄り添った対応を推進するとともに、「クルマ」「まち」「人」がシームレスにつながる社会におけるソリューション事業を加速・強化していきます。

<新生デンソーソリューションの概要>

1.社名 株式会社デンソーソリューション(DENSO SOLUTION CORPORATION)
2.本社所在地
愛知県刈谷市昭和町1-1*
3.組織再編日
2021年7月1日
4.株主
株式会社デンソー(出資比率100%)
5.従業員数
約2,500人(2021年7月時点)
6.事業内容

国内外アフターマーケット市場における
デンソー・デンソーテン製品を中心とした、乗用車・フリート向け市販用品・補修品、
非自動車製品(住宅設備・工場/オフィス用設備)の販売およびサービス業務(取付・保守・修理)

* 現本社所在地:東京都渋谷区松濤2-15-13

<ご参考>ソリューション事業強化に向けた組織再編の経緯

  • Alt