自動車関連システム&製品

パワトレイン関係製品

持続可能な社会を実現するため、デンソーでは、CO2排出量削減やエネルギーの多様化などの課題解決につながるパワトレイン技術開発に取り組み、地球環境保全に貢献しています。 

空調関係製品

1990年以来、デンソーの自動車用エアコンは、世界最大シェアを誇っています。より快適で、より環境負荷が少なく、エネルギー効率の高いエアコンの開発・生産に力を注いでいます。 

走行安全関係製品

デンソーは、走行状態をモニタするセンシング技術を核として、様々な運転支援システムを実現しています。さらに、灯火制御、ステアリング、エアバッグやブレーキコントロールなどのシステムを開発することで、事故防止や傷害の軽減を目指しています。 

情報通信関係製品

ドライバーに、走行状態に適した支援を、安全でわかりやすく提供するのがHMI(Human Machine Interface)技術です。当社は、情報通信技術をさらに活用し、より安全で利便性の高いクルマ社会の創造に貢献します。 

ボデー関係製品

デンソーの技術は、快適・利便性、安全性、保安性などの向上を目的としたボデー関係製品にも活かされています。周囲の明るさを検知してライトの自動点灯・消灯を行うライトセンサなど、各部に組み込まれたセンサが、車両の状況をリアルタイムで感知し最適な制御をします。 

小型モータ

ワイパやパワーウインドといったクルマに欠かせない小型モータの分野においても、世界トップクラスのシェアを誇っています。高い安定性と耐久性を兼ね備え、適切にドライバーをサポートし続けます。