DENSO ADAS / AD 安心できる、自動運転

松ヶ谷和沖×島下泰久

常務役員・欧州技術担当.博士(工学) 松ヶ谷 和沖 (まつがたに かずおき)

×

モータージャーナリスト 島下 泰久 (しました やすひさ)

自動運転の教室

松ヶ谷和沖

常務役員・欧州技術担当.博士(工学) 松ヶ谷 和沖 (まつがたに かずおき)

1989年 日本電装株式会社(現:株式会社デンソー)入社.半導体結晶成長,高周波トランジスタ,マイクロ波/ミリ波IC,ミリ波レーダ,車車間/路車間通信システムの研究開発に従事.2010年 研究開発3部長.周辺環境センサ、無線通信の研究開発を担当.2015年 研究開発1部長.2016年 ADAS推進部部長.2017年 常務役員・欧州技術担当.博士(工学)

島下泰久

モータージャーナリスト 島下 泰久 (しました やすひさ)

1972年神奈川県生まれ。
1996年よりモータージャーナリストとして活動を始める。
先進環境技術や自動運転技術を中心に、走行性能、ブランド論までクルマを取り巻くあらゆる事象を守備範囲に、自動車専門誌、一般誌、ファッション誌、webなどに寄稿するほか、様々なメディアへの出演、講演などを行なう。
また、自動運転技術、電動パワートレインなど未来のモビリティを専門的に扱うサイト「サステナ(http://sustaina.me)」を主宰する。
2017-2018 日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員
近著に「2017年版 間違いだらけのクルマ選び」(草思社)