移動空間の可能性を拡張する

これからの移動空間は、レストランにも、オフィスにも、クリニックにも。
あなたが望む、何にだってなれる可能性を秘めています。

私たちデンソーは、車室内を、居住空間のように広げたり
そこに集まる一人ひとりが快適だと感じられるような温度や湿度のコントロールはもちろんのこと、除菌されたクリーンな空間づくりなどを推進。

移動空間の中で 「これがやりたい」 というニーズをひとつひとつ現実のものにしていくことで
あらゆるサービスを実現するための基盤をつくります。

01空気をきれいにする

細菌やウイルス、PM2.5など、健康に有害な物質や、匂いなどの不快要素をなくし、車室内の空気をきれいにすることで、どんな地域、どんな使われ方でも快適さを保ちます。

02モビリティの揺れを軽減する

4輪を自在に操る新しいモーターや、パワートレインのプラットフォーム開発を通じて、多様な体験を可能とする、安定した車室空間を実現します。

03温湿度をコントロールする

どんな地域、どんな乗客、どんな使われ方でも、それぞれにぴったりな温湿度をつくりあげます。

04車室内を広くする

あらゆる部品の小型化、新たなエネルギー補充システムにより、移動空間を広げ、車室内活用の可能性を広げます。

05移動空間をデザインする

ディスプレイやインターフェイス、空調システムなど、ユーザー体験を豊かにする技術を組み合わせて、あらゆる目的、あらゆるモビリティサービスに最適な、移動空間をデザインします。

06乗員とクルマのコミュニケーションをつくる

クルマが乗員のことを理解し、車内でのユーザー体験を高めていくためのインターフェイスを開発しています。